航空

21番目の機体が到着 ヴィスタラ

インド、国際線チケットへの課税は協約違反 IATA事務総長

「AH-64アパッチ」ヘリコプターの胴体、初の出荷 タタ・ボーイング

国内線の乗客、インドは26.4%増 IATA、4月

入札者なしで期間終了 エア・インディア売却

顧客支援ロボットを開発 ヴィスタラ

CBI、エア・アジアCEOを事件登録 国際免許に関する贈賄容疑

20便を新たに運航へ インディ・ゴー

地方路線活性化の成果出ず 地域コネクティビティ計画

初の民間航空便が就航 アルナーチャルプラデシュ州

計器着陸装置の使用を停止 ムンバイ空港

国内線の乗客数、26.0%増 4月、約1,151万人

通信インフラの構築、米ハリスに発注 インド空港庁

国内線の乗客、インドは27.9%増 IATA、3月

防衛機器・航空機部門、売却へ タタ・モーターズ

機内インターネットを承認 電気通信委員会

1~3月の乗客数、74%増の147万人 エアアジア・インディア

IATAに加入 ヴィスタラ

コードシェア、アエロメヒコ航空と開始 ジェット・エアウェイズ

製鉄所の滑走路、地域コネクティビティに利用へ 鉄鋼公社

金属接合工場、ハイデラバードで開業 タタ・ロッキード・マーティン

国内線の乗客数、28.0%増 3月、1,158万人

ヘリコプター部品でプンジ・ロイドなどと提携 アダニ・グループ

「F/A-18スーパーホーネット」、インドで生産へ ボーイング

航空機・防衛機器事業を統合へ タタ・サンズ

エア・インディア売却、条件の変更を 政府への要求強まる

救難飛行艇で新明和工業と提携 マヒンドラ・ディフェンス

エア・インディアを買収せず インディ・ゴー

国内線の乗客、インドは22.9%増 IATA、2月

「ボーイング737」型機、75機を購入へ ジェット・エアウェイズ

1 / 1612345...10...最後 »
▲TOPへ戻る