第9回:海外経済の動向が注目点に

 インド準備銀行(中央銀行、RBI)は9月29日に開催した定例の金融政策決定会合で、政策金利を0.50%ポイント引き下げた。2015年に入って4度目となる利下げの実施は大方の金融関係者が事前に予想していた通り。しかしながら、0.50%の利下げ幅は太宗の期待を上回る規模で、印政府や産業界などの間...

▲TOPへ戻る