1~3月の銑鉄生産量、29.7%増 タタ・スチール、約352万トン

 印民間鉄鋼メーカーの大手で、SENSEX株価指数構成企業のタタ・スチールは1日、2017年1~3月を合わせた銑鉄(ホット・メタル)の生産量が351万9千トンとなり、1年前(16年1~3月)の271万4千トンと比べて29.7%増加したと発表した。また、粗鋼の生産量は16年1~3月の256万トン...

▲TOPへ戻る