日印鉄鋼問題パネルを設立 WTO

 世界貿易機関(WTO)の紛争解決機関(DSB)は、インドが鉄鋼製品に保護関税を賦課した問題につき、インドと日本の間で起きている紛争の解決のため、パネル(小委員会)を設立した。

 インドは2015年9月、国内産業保護を理由とし、一部の鉄鋼製品に20%の追加関税を課した。日本は同保...

▲TOPへ戻る