第26回:GSTの施行、目先は景気の押し下げも

 中央政府と州政府の間接税を全て統合した物品・サービス税(GST)が7月に入って、インド全土で施行された。同税は税制を簡素化するとともに、全国統一市場の形成を促し、長期的に経済成長の加速をもたらすと期待されているが、施行後に現場レベルでは様々な混乱も生じているもようで、短期的には、むしろ景気の...

▲TOPへ戻る