期限雇用の拡大、見送る見通し 政府

 政府は、ジャイトリー財務相が2017-18年度国家予算案で提案していた期限付き労働契約の適用可能産業拡大を見送る見通しだ。

 同大臣は国家予算案で、現在は産業別ではアパレル産業および靴製造業のみに認められている期限付き労働契約(期限雇用)の拡大を提案していた。これに基づき、労働...

▲TOPへ戻る