第34回:輸出入が新たな成長の下ブレ要因に

 インド政府の商工省が15日付で発表した最新の商品貿易統計によると、2018年2月は輸出額が前年同月比4.5%増、輸入額が同10.4%増だった。伸びは18年1月の同9.1%増、同26.1%増からどちらも半分以下に鈍化。輸出入ともに4カ月ぶりの低水準に軟化した。国営商業銀行大手のパンジャブ・ナシ...

▲TOPへ戻る