7月の粗鋼生産量、7.8%増 JSWスチール、約138万トン

 OPジンダル・グループに属する印民間鉄鋼メーカー大手のJSWスチールは7日、2018年7月の粗鋼生産量が137万8千トンとなり、1年前(17年7月)の127万8千トンと比べて7.8%増加したと発表した。18年7月には、自動車や耐久消費財に使われる圧延製品(フラット)の生産量が98万6千トンと...

▲TOPへ戻る