自動車用バッテリーの新工場を設立へ アマラ・ラージャ

 アマラ・ラージャ・バッテリーズ(ARBL)は13日、自動車用バッテリーの新工場を設立するとボンベイ証券取引所(BSE)に通知した。同工場は3段階で建設され、合計の投資額は70億ルピー。最終的な生産能力は1年当たり650万個で、同社による四輪車向けバッテリーの生産能力は既存工場と合わせて、同1...

▲TOPへ戻る