販売の累計、150万台に ホンダ・カーズ

本田技研工業の印四輪車製造・販売拠点であるホンダ・カーズ・インディア(HCIL)は9日、販売の累計が150万台を突破したと発表した。PTI通信が伝えたもの。同社は1998年1月に最初のモデルとなる「シティ」を発売し、累計販売は2012年3月に50万台、15年10月には100万台に達していた。ゴ...

▲TOPへ戻る