豪AGLとサービス契約 スズロン・エナジー

 風力タービンの製造で世界第5位のスズロン・エナジーは19日、子会社のスズロン・エナジー・オーストラリア(SEA)が同日、同国大手発電会社のAGLエナジーと5年間の運営/保守サービス契約を締結したと発表した。AGLエナジーが所有する252メガワット(MW)の風力発電所をSEAが運営するとともに...

▲TOPへ戻る