ベンガルール工場、米当局が査察 バイオコン

 印医薬品メーカーのバイオコンは22日、米食品・医薬品局(FDA)が17~21日、適正製造基準(GMP)に基づいて、ベンガルール(旧バンガロール)にある同社の原薬工場を査察したと発表した。米FDAによる不備の指摘はなし。同社の広報担当者は、「査察が無事に終了したのは、GMPの順守に対する当社の...

▲TOPへ戻る