最高裁、アーダールに合憲判決 銀行口座、電話番号との紐付けは禁止

 最高裁は26日、生体認証付き個人識別番号(アーダール)制度は、社会の主流から取り残された人々にも自己識別という恩恵を与える公共の利益があり、合憲であるとの判決を下した。ただし、銀行口座や携帯電話番号とアーダールとの紐付けの義務付けは禁止した。

 プライバシーを個人の基本的権利で...

▲TOPへ戻る