ターネで新たな不動産開発へ ゴドレジ・プロパティーズ

 ゴドレジ・グループの不動産開発事業者であるゴドレジ・プロパティーズ(GPL)は26日、マハラシュトラ州ターネで新たな不動産開発プロジェクトを手掛けると発表した。同社はゴドレジ・ファンド・マネージメントとともに、ターネ市内で4エーカーの土地を買収。総床面積にして6万5千平方メートル(約70万フ...

▲TOPへ戻る