国際投資ポジション、4,064億米ドルの負債超 6月末、ルピー安で目減り

 インド準備銀行(中央銀行、RBI)が9月28日付で発表した「国際投資ポジション(IIP)」によると、印国内居住者が海外で保有する金融資産(対外金融資産)から非居住者が印国内に保有する金融資産(対外金融負債)を差し引いた純IIPは、2018年6月末時点で4,064億米ドルの負債超過(速報値)と...

▲TOPへ戻る