ナーグプル空港の民営化、最高価格で落札 GMRエアポーツ

 印総合インフラ開発企業のGMRインフラ(GIL)は1日、子会社のGMRエアポーツ(GAL)がこのほど、ドクター・ババサヘブ・アンベドカル国際空港(ナーグプル空港、マハラシュトラ州)の民営化プロジェクトを最高価格で落札したと発表した。マハラシュトラ州営企業のマハラシュトラ・エアポート・デベロッ...

▲TOPへ戻る