アルミス・バイオファーマへのライセンス契約が終了 ドクター・レッディーズ

 印医薬品メーカー大手のドクター・レッディーズ・ラボラトリーズ(DRL)は1日、抗近世治験薬の“DFA-02”について、米アルミス・ファーマ(旧CHDバイオサイエンス)に供与していたライセンス契約が終了したと発表した。“DFA-02”は手術部位感染(SSI)の予防に使用する医薬品。ライセンス契...

▲TOPへ戻る