パキスタン向け無償資金協力、書簡を交換 アフガン難民とパキスタン若年層の保護で

 日本政府の外務省は3日、駐パキスタンの倉井日本国大使と国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)パキスタン事務所のメニクディウェラ所長が同日に首都のイスラマバードで、無償資金協力の「アフガン難民およびパキスタン若年層の保護計画」に関する書簡の交換を行ったと発表した。供与限度額は2億9,400万円...

▲TOPへ戻る