新規の投資計画、1.5兆ルピー 7~9月、引き続き低調

 民間シンクタンクのインド経済調査センター(CMIE)は1日、官民によって新たに公表された設備投資計画が2018年7~9月には約1兆5千億ルピーになったと発表した。過去4四半期間の平均である約2兆3千億ルピーを35%下回る数字。また、18年7~9月の設備投資計画は、3千億ルピーが国営鉄鋼メーカ...

▲TOPへ戻る