番号非表示のアーダール・カード発行を検討 固有識別番号庁

 最高裁が9月26日、生体認証付き個人識別番号(アーダール)の民間利用を禁止したことを受け、アーダールの管轄機関である固有識別番号庁(UIDAI)は、最高裁判決を遵守しながらも諸種の認証を行うことができる番号非表示のアーダール・カードの発行を検討している。

 UIDAIのパンデー...

▲TOPへ戻る