移民労働者の流出続く グジャラート州

 グジャラート州で、幼児性的暴行事件をきっかけにビハール州など北インドからの移民に対する暴力事件が多発する状況となり、移民の流出が続いている。同州のルパニ首相は移民に身の安全を約束した。

 9月24日に幼児が北インドからの移民労働者に性的暴行を受けたという噂が広まり、主に北グジャ...

▲TOPへ戻る