ネパール向け無償資金協力、書簡を交換 「学校セクター開発計画」で

 日本政府の外務省は5日、駐ネパールの西郷日本国大使とネパール財務省のシュリクリシュナ国際経済協力調整局長が同日に首都のカトマンズで、3億円を限度額とする無償資金協力「学校セクター開発計画」に関する書簡の交換を行ったと発表した。ネパール政府の教育開発計画である「学校セクター開発計画」を支援する...

▲TOPへ戻る