債務証券化商品の残高、2兆1,961億ルピー 9月末、5.0%増

 インド証券取引委員会(資本市場の監督当局、SEBI)は16日、債務を証券化した商品の残高が2018年9月末現在で2兆1,961億470万ルピー(2,723件)になったと発表した。1四半期前(18年6月末時点)の2兆919億540万ルピー(2,655件)と比べて5.0%の増加。4四半期連続で増...

▲TOPへ戻る