電気機関車用の主変圧器、インド鉄道に供給へ ABB

電力・自動化機器メーカー大手のABBインディアは17日、インド鉄道から約11億5千万ルピーの契約を獲得したと発表した。ヴァラナシ(ウッタルプラデシュ州)の機関車製作所で生産される“WAP-7”型電気機関車(6千馬力)向けに主変圧器を供給するもの。受注した主変圧器はABBのヴァドダラ工場(グジャ...

▲TOPへ戻る