国際破産法制、国連モデルの採用を提案 破産法委員会

 破産・倒産法制を検討する政府委員会である破産法委員会(委員長:シュリニヴァス企業次官)は22日、ジャイトリー財務相に報告書を提出し、今後整備が予定されている国際破産法制の枠組みとして、国際連合国際商取引法委員会(UNCITRAL)のモデル法を採用するよう提案した。

 UNICI...

▲TOPへ戻る