セクハラ疑惑コンサルとの契約を破棄 タタ・サンズ

 タタ・グループの持株会社タタ・サンズは29日、コンサルティング会社カウンセレージ・インディアとの契約を、11月30日をもって終了することを決定した。

 カウンセレージ・インディアは著作家でロビイストのスヘル・セト氏のコンサルティング会社。同社はタタ・サンズとPR部門のコンサルテ...

▲TOPへ戻る