国内外の経済・金融状況を点検 金融安定・開発協議会

 金融監督当局の協議・調整組織である金融安定・開発協議会(FSDC)は30日、ニューデリーで第19回の全体会合(座長:ジャイトリー財務相)を開催し、国内外のマクロ経済・金融状況を点検した。今回の会合では、実質金利や流動性の現状、ノンバンク(NBFC)と投資信託(MF)の資金ポジションを重点的に...

▲TOPへ戻る