米国、インド製品の関税免除を撤回 約50品目が関税の対象に

 米国は1日、これまで輸入関税免除措置「一般特恵関税制度(GSP)」の対象として輸入関税を免除されていた製品のうち、約90品目に同制度の適用を停止した。これにより、インド製品は約50品目が新たに関税の対象になった。

 GSPの適用停止は国別ではなく品目別で、乾燥キマメ、ビンロウ(...

▲TOPへ戻る