1千億ルピーの既発国債、銀行から購入 準備銀、公開市場操作で

 インド準備銀行(中央銀行、RBI)は1日に行った公開市場操作(OMO)で、1千億2千万ルピーの既発国債を指定商業銀行(SCB)から入札方式で購入した。金融システムに流動性を注入するため。RBIが米ドル売り・ルピー買いの為替介入によって、大量のルピー建て資金を吸い上げている上、消費者の購買活動...

▲TOPへ戻る