吸入器の工場、モロッコで開業 シプラ

 印医薬品メーカー大手のシプラは10月15日、シプラ・モロッコが同国のラバトに設立した定量吸入器の工場を正式に開業したと発表した。モロッコでは初の定量吸入器工場。6千万ディルハムの投資によって、4千平方メートルの敷地に建設された。

 生産能力は1年当たり150万個。15種類の製品...

▲TOPへ戻る