農産物供給安定化ガイドラインを発表 食品加工省

 食品加工省は5日、農産物の供給安定化政策「オペレーション・グリーン」のガイドラインを発表した。同政策は今年度予算案で50億ルピーの支出が発表されていた。

 同ガイドラインはトマト、たまねぎ、イモ類の供給を安定させ、年間を通じて価格の変動なしに供給されることを目的としている。

▲TOPへ戻る