91億ルピー、送電システムに投資へ 電力網公社

 印国営の送電会社で、SENSEX株価指数構成企業のインド電力網公社(PGCIL)は6日、同社の取締役会が5日に開催した会合で、3件のプロジェクトに合わせて91億1,430万ルピーを投資する提案に承認を下したとボンベイ証券取引所(BSE)に通知した。送電システムの整備と強化が狙い。承認されたの...

▲TOPへ戻る