カイガ原発の1号機、連続運転で世界新 バーラト重電機

 インド国営の総合電気機器メーカーであるバーラト重電機(BHEL)は6日、同社が製造し、インド原子力発電公社(NPCIL)のカイガ原子力発電所(カルナタカ州)に供給した加圧重水炉の1号機が連続運転の世界新記録を樹立したと発表した。同発電所の1号機は2016年5月13日以来、運転を継続中。連続運...

▲TOPへ戻る