15億米ドルの社債、買入消却へ バルティ・エアテル

 印携帯電話事業者の最大手で、SENSEX株価指数構成企業のバルティ・エアテルは10日、オランダにあるバルティ・エアテル・インターナショナルが15億米ドルの社債を対象として、全部または一部の買入消却を実施すると発表した。債務を削減するとともに、レバレッジを圧縮するため。買入消却の原資としては、...

▲TOPへ戻る