インドのIT支出、19年は6.7%増に 業務のデジタル化、クラウド加速

 情報技術(IT)分野の市場調査会社ガートナーは、2019年のインドのデジタル関連支出は、企業の業務デジタル化、クラウド採用が加速し、前年比6.7%増の892億米ドル規模になると予測した。

 同社によると、インドのIT支出の増加は官民の両方における業務のデジタル化(ガートナー社提...

▲TOPへ戻る