外貨準備資金、3,930億米ドルに減少 11月9日時点、評価損が発生

インド準備銀行(中央銀行、RBI)が16日付で発表した「週刊統計(WSS)」によると、印外貨準備資金の残高は2018年11月9日現在で3,930億1,130万米ドルとなった(下図参照)。1週間前(18年11月2日時点)の3,931億3,250万米ドルと比べて1億2,120万米ドルの減少。2週間...

▲TOPへ戻る