パキスタン向け無償資金協力、書簡を交換 ポリオの感染拡大防止と撲滅へ

 日本政府の外務省は19日、駐パキスタンの倉井日本国大使と国連児童基金(UNICEF)パキスタン副代表のムンドゥアテ氏が同日にパキスタンのイスラマバードで、5億1千万円の無償資金協力「ポリオ感染拡大防止・撲滅計画」に関する書簡の交換を行ったと発表した。ポリオの感染が拡大すると懸念される地域で、...

▲TOPへ戻る