首相府、国外から回収の裏金金額を明かさず 捜査への障害が理由

 首相府(PMO)は、政府がインド国外から回収した裏金の金額について、進行中の捜査の妨げになるとして、公表を拒否している。

 事件は、政府の内部通報者として知られるインド森林職のサンジーヴ・チャトゥルヴェディ氏が情報公開法に基づき、政府に2014年1月以降にインド国外から回収され...

▲TOPへ戻る