石炭公社から27億ルピーの契約 テック・マヒンドラ

 印情報技術(IT)プロバイダーの第5位であるマヒンドラ・グループのテック・マヒンドラ(TML)は27日、石炭採掘事業者のインド最大手である石炭公社(CIL)から27億ルピーの5年契約を獲得したと発表した。最新のIT技術によって、CILの近代化とデジタル化を進める狙い。TMLはCILと同社の子...

▲TOPへ戻る