印大企業のサイバー攻撃被害、平均1,030万米ドル 中規模企業も被害

 マイクロソフトの依頼でフロストアンドサリバンが実施した企業のサイバー攻撃被害に関する調査によると、インドの大企業はサイバー攻撃により平均1,030万米ドルの損害を被っている。

 『アジア太平洋地域のサイバー攻撃の脅威を理解する:デジタル・ワールドにおける近代的企業のセキュリティ...

▲TOPへ戻る