第43回:経済政策のキーマン、相次ぎ辞任

 インド準備銀行(中央銀行、RBI)のパテル総裁が10日、突然の辞任を表明した。RBIの金融規制や国庫納付金などを巡る同行執行部と財務省の確執が背景のようだ。翌11日には、首相の諮問機関である経済諮問評議会(PMEAC)のバラ委員が辞任した。国内総生産(GDP)の遡及統計を作成するに当たって、...

▲TOPへ戻る