陽子線治療センター、チェンナイで開業 アポロ・ホスピタルズ

印病院チェーン大手のアポロ・ホスピタルズ(AHEL)はこのほど、がん患者を対象とする陽子線治療センターをチェンナイで開業した。南アジアで初の陽子線治療施設。インドは同施設を保有する世界で16番目の国となった。

 AHELの陽子線治療センターは150床のベッドを備え、1年間に少なく...

▲TOPへ戻る