5,400億ルピー、国営銀に注入へ 政府、2月に

インド政府の財務省は28日、国営商業銀行(PSB)の2018年10~12期決算が出そろうのを待って、5,400億ルピーの資本を2月にPSBへ注入する可能性を示唆した。零細・中小企業(MSME)や住宅部門に対するPSBの貸出を促進するため。経済成長の加速が狙いだ。

印政府はPSBに...

▲TOPへ戻る