中型トラックの「フリオ」を発売 マヒンドラ・アンド・マヒンドラ

 印自動車メーカーの大手で、SENSEX株価指数構成企業のマヒンドラ・アンド・マヒンドラ(M&M)は29日、中型トラック(ICV)の新モデルとして、「フリオ」を発売したと発表した。同社は「フリオ」の開発に60億ルピーを投資。500人以上の技術者と180社の部品納入業者が4年間にわたる開...

▲TOPへ戻る