総選挙を意識、有権者に恩恵 来年度の暫定国家予算案

 病気療養中のジャイトリー財務相を代行しているゴヤル鉄道相兼石炭相は1日、2019-20年度(19年4月~20年3月)の暫定国家予算案を国会に提出した。19-20年度は5月に国会下院議員の任期が満了するところから、4~5月に総選挙が実施される予定。本予算案(フル・バジェット)は新政権が発足後の...

▲TOPへ戻る