金融業務ソフト、バーレーンで採用 タタ・コンサルタンシー

 印情報技術(IT)プロバイダーの最大手で、SENSEX株価指数構成企業のタタ・コンサルタンシー・サービシズ(TCS)は6日、バーレーンの大手保険会社であるソリダリティ・バーレーンがTCSの開発した基幹金融業務ソフトウエアの“BaNCS”を採用したと発表した。損害保険やグループ生命保険事業で使...

▲TOPへ戻る