仏教遺跡観光促進計画、5案件を承認 観光省

 政府観光省は、インドに残る仏教遺跡の観光を総合的に促進する「仏教巡回路計画」に基づき、5件の観光開発プロジェクトに36億ルピーの支出を承認した。

 アルフォンス観光相が国会下院への書面での答弁で明らかにしたもの。同大臣は、「仏教巡回路計画」は政府の観光促進政策である「自国観光政...

▲TOPへ戻る