国会予算会期が終了 予算案は審議なしで可決

 国会予算会期が13日、最終日の審議を行い、約2週間の会期を終了した。政府のラファール戦闘機購入不正疑惑などについての野党の抗議で連日紛糾し、実質的な審議はほとんどできなかった。来年度国家予算案は下院で審議なしで可決された。

下院は最終日の13日、チット・ファンド(ネズミ講形式の...

▲TOPへ戻る