米アライトに一部事業を売却へ ウィプロ

 印情報技術(IT)プロバイダー大手のウィプロは27日、「ワークデイ・アンド・コーナーストーン・オンディマンド」事業部門を同業の米アライト・ソリューションズに売却すると発表した。ウィプロとアライトが2018年9月に締結した提携契約に基づくもの。売却金額は1億1千万米ドルで、売却の手続きは3月3...

▲TOPへ戻る