乗用車と商用車を値上げ マヒンドラ・アンド・マヒンドラ

 印自動車メーカーの大手で、SENSEX株価指数構成企業のマヒンドラ・アンド・マヒンドラ(M&M)は3月28日、乗用車と商用車の全モデルを対象として、0.5~2.7%の値上げを4月1日に実施すると発表した。投入コストの増加分を相殺するため。値上げ幅はモデルに応じて、5千~7万3千ルピー...

▲TOPへ戻る